メインイメージ
いおんの屋根裏部屋
Home About Blog Gallery Information Link E-mail
Gallery
〜ガラスモザイクでコースターを作ってみた〜


ガラスモザイクタイルと木枠を使って、コースターを作ってみました。

☆材料☆  材料はすべてジョイフル2にて購入
■ ガラスモザイクタイル ・・・1袋に同系統の色が4種類はいってるタイプで400円程度。
   好みの絵柄になるように、色をよく吟味して買いましょう。
■ 木枠 ・・・作りたい数だけ買う。1つ300円程度
   ただの木の板よりも、木枠の方がやりやすいです。
■ セメント ・・・1袋300円程度。
   タイルの目地を埋めるためのセメントです。水で溶いて使います。
■ ボンド ・・・1本150円程度
   木枠にタイルを固定するためのもの。セメントは目地材です。固定はボンドで行います。
■ プラスチックのヘラ ・・・1つ100円程度。
   セメントを目地に盛るためのヘラ。


☆製作開始☆

 
セメントで目地を埋めることも考慮して、タイルをどのような配置にするかを決めます。

 
配置がきまったら、ボンドでタイルを固定。目地を詰めるので、タイルの間をあけておきます。
固定方法は、木枠の内側にボンドを一面に塗り、その上にガラスを置きます。
ズレたと思ったら、早めに直してください。接着剤が乾くまでは移動可能です。

目地にセメントを詰めます。セメントの袋に水との配合割合が書いてあります。
今回使った製品は水:セメントの比率は1:3でした。
セメントを隙間に埋めます。このとき、タイル表面にセメントが付着しますがそのままにします。
後に表面乾燥後、表面をこするとタイルの部分だけがボロボロと剥がれ落ちます。


セメントが完全硬化するまで時間がかかりますが、表面の薄い部分は早く乾燥します。
先ほど放置したタイル表面を硬い布などでこすると、余分なセメントが剥がれ落ちます。
 
完成させたものがこの2種類。木枠を塗装すると、もっときれいに見えるかもしれませんね。

戻る
Topics
物置コンテンツ
ただの青色背景のページから、基本スタイルに移植しました。
Home / About / Blog / Gallery / Information / Link